ホテル事業

「人の力」の強みを生かして

【事業内容】フロント業務、カフェレストランの運営、清掃、セキュリティ管理など、ビジネスホテルの運営に関わる一切の業務

ホテル運営にはフロントや料飲、清掃や送迎など多種多様な業務がありますが、総合サービス企業であるシダックスグループの力を終結することで一括受託が可能になります。静岡県伊豆市で自社運営するワイナリー併設のホテルや、受託運営する宿泊施設のフロント業務などで培った運営のノウハウが活かされています。

ホテルフロントの接客には、当社のセラピスト教育で培われたノウハウが生かされています。セラピストは施術技能もさることながら、お客さまが長時間にわたって心地よく過ごせるように心遣いを欠かしません。セラピストとホテルフロント、たとえ職種が違っていても「人の力」が重要であると考え、接客マナーやホスピタリティを含む人材教育に力を入れています。また、予約管理やスタッフ間のコミュニケーションなど、業務をバックアップするテクノロジーを積極的に活用することで、スタッフが宿泊のお客さまへの接客応対に集中できるようにしています。


事例 HOTEL EMIT(ホテルエミット)

2018年3月に東京・渋谷にオープン。

デザイン性と安全性を考慮した施設づくりがなされており、外国人客も安心して滞在できる機能や機器をふんだんに取り入れています。館内には高速Wi-Fiを完備し、フロントでのチェックインやホテルの利用案内などにはタブレットやモニターによる映像を使っています。また、クラウドサービスによるITV(industrial television)による監視システムにより、24時間館内を監視しています。

建物の構造は、学校や警察署など、避難場所に指定される建物と同レベルの「耐震等級2」を取得し、建物の強度で宿泊客の安全を確保します。フロントには日本語・英語・中国語・韓国語の4カ国語に対応するスタッフが常駐するほか、通訳サービスも導入しています。客室は、ベイクルーズグループの「ACME Funiture」の家具を採用。客室のモニターでは地上デジタル放送・BS放送のほか、海外母国語放送「inbound TV」を無料でみることができます。

SHIDAX BEAUTY CARE MANAGEMENT CORPORATION